• 本

ネコの住所録

文春文庫 む4−16

出版社名 文藝春秋
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-16-791092-1
4-16-791092-6
税込価格 648円
頁数・縦 253P 16cm
シリーズ名 ネコの住所録

商品内容

要旨

猫、犬、ハツカネズミ、モルモット、セキセイインコ、熱帯魚…幼い頃から生き物と一緒に暮らしてきた著者。噂話をする度に眠りから覚めて耳をそばだてる婆さん猫、道路上の轢死体と化す事に執念を燃やす猫など、鋭い観察眼で彼らのしたたかさを見抜くが、そこには深い愛情があった。抱腹絶倒、伝説の動物エッセイ新装版。

目次

二重猫格
「ピーコちゃん、はあい」
うずまき猫の行方
犬にみる民族性
変わり者ハッちゃん
オスは喧嘩し、メスは…
イノシシ家族
男の責任
ハエも昔話
押入れの主〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

計49万部を突破した伝説の動物エッセイが新装版で復刊します!群さん、さすがの観察眼です!身近な生きものたちの面白すぎる実態が、愛情たっぷりに綴られた抱腹絶倒のエッセイ。猫、犬、ハツカネズミ、モルモット、セキレイインコ、熱帯魚……幼い頃から生きものと一緒に暮らしてきた著者。うわさ話をする度に眠りから覚めて耳をそばだてる婆さん猫、道路上の轢死体と化す事に執念を燃やす猫など、鋭い観察眼で彼らのしたたかさを見抜くが、そこには深い愛情があった──。

著者紹介

群 ようこ (ムレ ヨウコ)  
昭和29(1954)年東京生まれ。日本大学芸術学部卒業後、広告代理店、編集プロダクション、本の雑誌社勤務を経て独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)