• 本

偽姉妹

出版社名 中央公論新社
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-12-005090-9
4-12-005090-4
税込価格 1,836円
頁数・縦 284P 20cm

商品内容

要旨

正子、35歳、シングルマザー。宝くじを当て、挑戦したのは、“姉妹”のメンバーチェンジ!?家の中から“明日”を変える長篇小説。

おすすめコメント

私、お姉さんたちとは別に、姉妹になりたい人ができたの――まったく新しい家族のつくり方を模索する、山崎ナオコーラのポップで自由な家族小説! あるとき3億円の宝くじが当たった真面目で地味な正子(35歳)。 当せん金で『屋根だけの家』という風変わりな家を建て、イケメンの夫・茂と息子の3人で暮らしていたが、茂の浮気で離婚。シングルマザーになった正子は、姉妹の衿子・園子と暮らすことに。ただ、姉妹同士の共同生活に息苦しさを感じはじめた彼女は、奇想天外なアイディアを思いつく。結婚に離婚≠ェあるのなら、姉妹だって別れたり、新たに作ったりしていいのでは――?  まったく新しい姉妹像から、現代の家族観を揺さぶる、山崎ナオコーラのポップで自由な家族小説。

著者紹介

山崎 ナオコーラ (ヤマザキ ナオコーラ)  
1978年生まれ。『人のセックスを笑うな』で第41回文藝賞を、『美しい距離』で島清恋愛文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)