• 本

ギャングを抜けて。 僕は誰も殺さない

出版社名 合同出版
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-7726-1346-0
4-7726-1346-3
税込価格 1,716円
頁数・縦 155P 22cm

商品内容

目次

ギャングが支配する町
ディスコの悲劇
貧乏でも楽しい日々
ギャングになる
仲間たちの悪業
「ひとり、殺さなきゃならない」
ギャングから逃げる
メキシコにたどり着く
「野獣」―ラ・ベスティア
難民認定を目指して〔ほか〕

著者紹介

工藤 律子 (クドウ リツコ)  
1963年大阪府生まれ。ジャーナリスト。NGO「ストリートチルドレンを考える会」共同代表。東京外国語大学地域研究研究科修士課程の頃から、ジャーナリストとして活動を始める。スペイン語圏を中心に、貧困や格差といった社会問題、歴史や文化を取材している。著書『マラス 暴力に支配される少年たち』(集英社)で第14回開高健ノンフィクション賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)