• 本

ウィニング・ストーリー 一流サッカー選手・指導者の自己実現術

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-04-896271-1
4-04-896271-X
税込価格 1,485円
頁数・縦 255P 19cm

商品内容

要旨

彼らはどう居場所を勝ち得たのか?

目次

1 中村憲剛から学ぶ「雑草の生き方」
2 内田篤人から学ぶ「環境に適応する能力」
3 大迫勇也から学ぶ「上達する流儀」
4 阿部勇樹から学ぶ「コンディショニング術」
5 興梠慎三から学ぶ「抜群の吸収力」
6 森重真人から学ぶ「失敗を生かす力」
7 昌子源から学ぶ「聞く姿勢」
8 反町康治から学ぶ「周囲を巻き込む力」
9 〓貴裁(チョウキジェ)から学ぶ「“言わない”マネジメント」
10 イバン・パランコ・サンチアゴから学ぶ「言語化するコーチ術」
中山雅史から学ぶ「ストライカーの資質」

おすすめコメント

組織に生きる者は必読!一流選手の思考術 “先生”とも呼ばれる著者が、名選手、名指導者の強さの秘訣を、深い思考と洞察でわかりやすく伝える。サッカーのみならず生き方やビジネスのヒントが詰まった一冊!

著者紹介

岩政 大樹 (イワマサ ダイキ)  
1982年1月30日生まれ。山口県出身。東京学芸大学在学中に、関東大学リーグ1部で新人王を受賞するなど頭角を現す。2004年、J1・鹿島アントラーズに入団。07年〜09年、鹿島のJリーグ3連覇に貢献、自身も3年連続Jリーグベストイレブンに輝いた。09年、キリンチャレンジカップ・スコットランド戦でA代表初出場。10年のFIFAワールドカップブラジル大会では日本代表メンバーに選出された。13年に鹿島を退団。タイ・プレミアリーグのテロ・サーサナで1シーズンを過ごした後、15年にはJ2・ファジアーノ岡山に加入。17年からは関東サッカーリーグ1部・東京ユナイテッドFCでコーチ兼選手として、また東京大学運動会ア式蹴球部ではコーチとして活躍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)