• 本

権力の「背信」 「森友・加計学園問題」スクープの現場

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-02-331686-7
4-02-331686-5
税込価格 1,620円
頁数・縦 417P 19cm

商品内容

要旨

「民主主義のあり方」が問われている―。朝日新聞のスクープで明るみに出た森友学園と加計学園をめぐる問題。永田町・霞が関を揺るがし続ける報道の裏側には、情熱を燃やしつつ、冷徹に事実を見極める記者たちの地を這うような取材があった。国有地取引をめぐる不当な値引きはされたのか、獣医学部新設について首相側は関与したのか―。「権力」のあり方を不断に問い続けるジャーナリズムの「現場」がここにある。2017年度JCJ(日本ジャーナリスト会議)賞大賞、第22回新聞労連ジャーナリズム大賞受賞。

目次

第1部 森友学園・国有地売却問題(疑惑
矛盾
追及
変遷
告発 ほか)
第2部 加計学園・獣医学部新設問題(初報
激震
混乱
疑念
露呈 ほか)

おすすめコメント

8億円値引きの不可解な契約が明るみに出た「森友学園」の国有地売却問題。「総理のご意向」と記された文書が見つかった「加計学園」の獣医学部新設問題。一連の問題を追及してきた「朝日新聞」の取材記録を書籍化。疑惑の核心に迫る。