• 本

いじめで死なせない 子どもの命を救う大人の気づきと言葉

出版社名 新潮社
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-10-352011-5
4-10-352011-6
税込価格 1,512円
頁数・縦 223P 19cm

商品内容

要旨

大人が異変に気づき、絶望の淵から救われた子どもたち。激化するいじめの中で生と死を分けたものは何か。記者、キャスターとして長く教育問題を取材した著者が、親にできることを探る。いじめは「笑いがとれる」という加害側少年の心理から、微弱なSOSに大人が気づくための「11のきっかけ」まで。「いじめサバイバー」の言葉に耳を傾け続けた著者が見出した、子どもに「明日の希望」を与えるための糸口。

目次

第1章 いじめの現場をおさえた父
第2章 この言葉に救われた
第3章 なぜ、大人に話さないの
第4章 いじめる心の奥にあるもの
第5章 子どもたちは知っている
第6章 いじめから抜け出す
第7章 親でも実践できるカウンセリングマインド

著者紹介

岸田 雪子 (キシダ ユキコ)  
1970(昭和45)年東京都生まれ。早稲田大学法学部を卒業後、日本テレビに入社。報道局社会部文部省(現・文部科学省)担当記者、政治部自民党担当記者を務めた後、ディレクターとして「真相報道バンキシャ!」「NEWS ZERO」の立ち上げに関わる。2004年より報道キャスターとして「ズームイン!!SUPER」「ザ!情報ツウ」「スッキリ!!」「DON!」などのニュースコーナーを担当、BS日テレ「深層NES」のメインキャスターも務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)