• 本

がんばれ!ベアーズ 大阪のカルチャーは、難波ベアーズを中心に回っている。

出版社名 DU BOOKS
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-86647-035-1
4-86647-035-6
税込価格 2,200円
頁数・縦 213P 19cm

商品内容

要旨

大阪にある伝説のライブハウスと関西がヤバすぎた時代!難波ベアーズを主戦場としたアーティストが日本を飛び出し、その後グローバルな人気を博し、世界へと飛び立っていったのはなぜか?難波ベアーズ誕生秘話がとうとう明かされるときが来た!その他多数の貴重な証言を収録。渋谷系なんて関係ない80年代末〜90年代の関西カルチャーと、ベアーズの歴史を紐解きながら世界観を伝える。

目次

はじめに 「難波ベアーズ」の自由すぎるあり方
関西カルチャーがおもろすぎた時代
山本精一
あふりらんぽ
鮫肌文殊
なだぎ武
石井モタコ
バッファロー吾郎A×仲谷鴨之
吉村智樹
北村早樹子
松蔭浩之

著者紹介

M.C.BOO (エムシーブー)  
1971年神戸生まれ。クリエイター、クリエイティブディレクター。96年にビースティ・ボーイズと共演したライブがレコードになり全米デビュー。その後、脱線3として吉本興業初のミュージシャンとして契約。音楽活動と共に広告からアートイベントのプロデュースまで横断的に関わりながら、様々なメディアで独自のオモシロを伝える
神田 桂一 (カンダ ケイイチ)  
1978年生まれ。フリーライター・編集者。一般企業に勤めたのち、週刊誌『FLASH』の記者に。その後、『マンスリーよしもとPLUS』の編集、ニコニコニュースの編集記者を経てフリー。カルチャー誌を中心に活動中。初の共著『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』が話題に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)