• 本

「はじめまして」を3000回

出版社名 幻冬舎
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-344-03306-1
4-344-03306-X
税込価格 1,620円
頁数・縦 299P 19cm

商品内容

要旨

高校二年の北原恭介は、友達の少ないリケイ男子。そんな恭介が、クラスの人気者・牧野佑那から生まれて初めての「告白」をされた。「昨日の夜、北原君に告白する夢を見たから」「予知が外れると、不幸が襲い掛かるの」冗談みたいなことを言って、ぐいぐい恭介の生活に入り込んでくる奔放な美少女。恭介の頑なな“リケイのメンタル”が次第に揺らぎ始め、ついに想いが“本当の恋”へと変わろうとしていた、そのとき…。恭介は、笑顔を絶やさなかった彼女が、「ある重大な秘密」をずっと抱えていたことを知る―。

おすすめコメント

「私と付き合わないと、ずばり、死んじゃう」彼女は、天使のような笑顔で言った。 『君の名は。』『僕は明日、昨日のきみとデートする』の次にくる!? “予知夢”で繋がった二人の、泣けるラブミステリ。   高校二年の北原恭介は、友達の少ないリケイ男子。そんな恭介が、クラスの人気者・佑那から生まれて初めての「告白」をされた。 「昨日の夜、北原君に告白する夢を見たから」 「予知が外れると、不幸が襲い掛かるの」 冗談みたいなことを言って、ぐいぐい恭介の生活に入り込んでくる奔放な美少女。 恭介の頑なな“リケイのメンタル”が次第に揺らぎ始め、ついに想いが“本当の恋”へと変わろうとしていた、そのとき……。 恭介は、笑顔を絶やさなかった彼女が、「ある重大な秘密」と「ある想い」をずっと抱えていたことを知る――。

著者紹介

喜多 喜久 (キタ ヨシヒサ)  
1979年、徳島県生まれ。東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了。元・大手製薬会社の研究者。2011年、第9回「このミステリーがすごい!」大賞優秀賞を受賞した『ラブ・ケミストリー』にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)