• 本

ウソばっかり! 人間と遺伝子の本当の話

出版社名 ワニブックス
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-8470-9689-1
4-8470-9689-4
税込価格 1,404円
頁数・縦 223P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • ウソばっかり! 人間と遺伝子の本当の話

    動物行動学のスペシャリストが、人間の日常行動を遺伝子レベルで科学的に解明!といっても、かたっ苦しいお話ではありません。「若い女性が痩せたがるのは」「父親と似た男性に惹かれるのは」「血液型によって決まるものとは」など、ネタ仕込みにはうってつけの一冊。なるほど、うんうんと納得しながら読み進めてしまいますよ。まずは書店で手にとって、ペラペラとめくって、つまみ読んでみてください。それだけで、ちょっとした物知り気分になりますよ。

    (2018年7月22日)

商品内容

要旨

いい声の人に惹かれるのはなぜ?どうしたら第一印象をよくできるの?どうしてデートで夜景を見に行くの?体育会系は、なぜ上下関係が厳しいの?なんで毒親っているの?マッサージが気持ちいいのはなぜ?年頃の娘が父親を嫌うのに、理由ってある?火事場の馬鹿力って、本当にあるの?今まで考えたこともなかった私たちにまつわる“なぜ?”“どうして?”を動物行動学研究家が遺伝子レベルで解明。

目次

第1の部屋 恋愛(動物行動学的にも、人は見た目が9割
浮気男と相性のいい、尻軽女 ほか)
第2の部屋 家族(そして、父になる…?
世界共通の「魔の2歳児」 ほか)
第3の部屋 印象(審判さえも騙される、赤色の効果
赤は女を魅力的に見せる? ほか)
第4の部屋 体(マッサージが気持ちいいわけ
嬉しいとき、悲しいとき、悔しいとき、怒っているとき…どの場合も涙が出るのはなぜ? ほか)

おすすめコメント

・なぜ、カッコいい男性、美人の女性がモテるのか ・どうして年頃の娘は、父親を嫌うのか ・体育会系の部活は、どうしてあんなに上下関係が厳しいのか あなたはその理由、考えたことありますか? 一目惚れ、浮気、毒親、第一印象、体力、病気…… 私たちのまわりにある、当たり前だと思っていたこと、深く考えもしなかった“なぜ?”“どうして?”を、動物行動学研究家が科学的根拠に基づいて解説します。 「ときには“差別”も必要である」 「赤ちゃんだって、美人が好き」 科学で明らかになった、残酷だけど目を逸らせない真実の数々をご紹介。

著者紹介

竹内 久美子 (タケウチ クミコ)  
1956年愛知県生まれ。京都大学理学部を卒業後、同大学院に進み、博士課程を経て著述業に。専攻は動物行動学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)