• 本

夏の裁断

文春文庫 し54−2

出版社名 文藝春秋
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-16-791100-3
4-16-791100-0
税込価格 734円
頁数・縦 254P 16cm

商品内容

要旨

小説家の千紘は、編集者の柴田に翻弄され苦しんだ末、ある日、パーティ会場で彼の手にフォークを突き立てる。休養のため、祖父の残した鎌倉の古民家で、蔵書を裁断し「自炊」をする。四季それぞれに現れる男たちとの交流を通し、抱えた苦悩から解放され、変化していく女性を描く。書き下ろし三篇を加えた文庫オリジナル。

著者紹介

島本 理生 (シマモト リオ)  
1983年東京都生まれ。98年「ヨル」で『鳩よ!』掌編小説コンクール年間MVPを獲得。2003年「リトル・バイ・リトル」04年「生まれる森」06年「大きな熊が来る前に、おやすみ。」15年「夏の裁断」がそれぞれ芥川賞候補に。11年『アンダスタンド・メイビー』が直木賞候補になるなど、ジャンルの枠を超えて注目される。15年『Red』で第21回島清恋愛文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)