• 本

長生きしたければのどを鍛えなさい

SB新書 441

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-7973-9710-9
4-7973-9710-1
税込価格 880円
頁数・縦 190P 18cm
シリーズ名 長生きしたければのどを鍛えなさい

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

のどは話す、食べる、飲む、呼吸する、ウイルス等を予防するなど、大きな役割を担っている。加齢とともにのどの筋肉は衰えがちだが、最近は高齢者の「誤嚥性肺炎」が問題化され、のどの役割がクローズアップされている。テレビ出演でおなじみ、日本一の外来患者数を誇る呼吸器クリニックの名医が教える、人生100年時代にのど年齢の低下で重篤な病に陥らないための、1日たった5分からできる「のど」の健康習慣。

目次

はじめに―「むせる」「セキ込む」は早死にのサイン!
第1章 あなたの寿命と死因は「のど」に書いてある―50代を過ぎたら「のど年齢」が大事なワケ
第2章 今から始めよう!のどを鍛えて健康寿命を10年延ばす―話題の誤嚥性肺炎も「のどトレ」で予防できる
第3章 季節別 のどを守るための予防法&対処法―事前の対策でダメージを最小限に抑える
第4章 寿命を10年延ばす誰でもいつでもできる「のどトレ」―今日から始める目的別トレーニング
第5章 のどの疑問にDr.大谷が答えるお悩み解決Q&A―のどにいい習慣、悪い習慣を知って備えよう

おすすめコメント

日本一の呼吸器外来数名医が教える! 人生100年時代を生きる私たちが長い老後も「食べる」「飲む」「話す」力を衰えさせず、のどが原因で重篤な病に陥らないための1日たった1分から「のど」を鍛える健康習慣!

著者紹介

大谷 義夫 (オオタニ ヨシオ)  
1963年東京都生まれ。1989年群馬大学医学部卒。九段坂病院内科医長、東京医科歯科大学呼吸器内科医局長、同大学呼吸器内科兼任睡眠制御学講座准教授、米国ミシガン大学留学等を経て、2009年に池袋大谷クリニック開院。医学博士、日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医、日本アレルギー学会専門医・指導医、日本内科学会総合内科専門医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)