• 本

ロケットガールの誕生 コンピューターになった女性たち

出版社名 地人書館
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-8052-0923-3
4-8052-0923-2
税込価格 3,850円
頁数・縦 429P 図版16P 20cm

商品内容

要旨

これは、女性たちによるアメリカ宇宙開発史だ。弾道ミサイル開発から現代の惑星探査まで、飛び抜けた数学の才能で宇宙を目指した女性計算手達の物語。

目次

一九五八年一月 打ち上げの日
第1部 1940年代(上へ、上へ、そして遠くへ
西海岸を目指して)
第2部 1950年代(ロケットの夜明け
ミス誘導ミサイル ほか)
第3部 1960年代(アナログの大君
惑星の引力 ほか)
第4部 1970年代〜現代(火星から来た男
少女のように)
エピローグ

著者紹介

ホルト,ナタリア (ホルト,ナタリア)   Holt,Nathalia
サイエンスライター。南カリフォルニア大学、テュレーン大学、ハンボルト州立大学で学び、マサチューセッツ総合病院ラゴン研究所、マサチューセッツ工科大学、ハーバード大学などで研究職に就いていた。サイエンスライターとして、これまで数多くの記事を寄稿。また、JPL(ジェット推進研究所)アーカイブ、カルテク図書館、ハーバード大学のシュレシンガー図書館などでも執筆活動を行っている
秋山 文野 (アキヤマ アヤノ)  
サイエンスライター、編集者、翻訳者。現在はBUSINESS INSIDER JAPAN、sorae.jp、JAXAなどに、宇宙開発分野を中心に日本の宇宙開発、海外宇宙ビジネス、宇宙開発史などの記事を寄稿(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)