• 本

最高の体調 100の科学的メソッドと40の体験的スキルから編み出した 進化医学のアプローチで、最高のコンディションに導く

ACTIVE HEALTH 001

出版社名 クロスメディア・パブリッシング
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-295-40212-1
4-295-40212-5
税込価格 1,628円
頁数・縦 287P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 最高の体調とは何か?

    最高の体調とは何かを考えるには、最高ではない体調とは何かを考えなければなりません。それはどこかが痛い、なんだかだるい、疲れているなどです。
    風邪を引いたら風邪薬を飲み、関節が腫れたら軟膏を塗り、頭痛が起きたら痛み止めを手飲む。これが通常の対処法でしょう。しかしこれらの対処法は間違いではないものの、あくまで表面に現れた症状をやわらげているに過ぎません。もし、ばらばらに見える症状の原因がたったひとつだったら?その症状の奥にある本当の原因を突き止めない限り、今後も同じ問題は起き続け、そのたびに薬に手を伸ばすという循環が起こっていくのです。
    必要なのは総合的なアプローチです。そのたったひとつの原因にたどり着くために、まずは現代人が抱える問題の「共通項」をあぶりだし、そのうえで、すべてを柔軟に解決する汎用的なフレームワークを提供するのが最終的なゴールです。

    (2020年10月16日)

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

疲労・肥満・不眠・不安・病気・老化―文明病から脱却し、本来の自分を取り戻せ!!進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法。

目次

第1章 文明病
第2章 炎症と不安
第3章 腸
第4章 環境
第5章 ストレス
第6章 価値
第7章 死
第8章 遊び

著者紹介

鈴木 祐 (スズキ ユウ)  
新進気鋭のサイエンスライター。1976年生まれ、慶應義塾大学SFC卒業後、出版社勤務を経て独立。10万本の科学論文の読破と600人を超える海外の学者や専門医へのインタビューを重ねながら、現在はヘルスケアをテーマとした書籍や雑誌の執筆を手がける。近年では、自身のブログ「パレオな男」で心理、健康、科学に関する最新の知見を紹介し続け、3年で月間100万PVを達成。また、ヘルスケア企業などを中心に、科学的なエビデンスの見分け方などを伝える講演なども行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)