• 本

破壊者

出版社名 幻冬舎
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-344-03324-5
4-344-03324-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 285P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

業界の常識はエイベックスの非常識。芸能界のど真ん中で30年間戦い続けた松浦勝人の全思考。

目次

2009.10 すべての始まりは街のレコード店
2009.11 邦楽レコードの頂点へ
2009.12 邦楽レコードの頂点の先
2010.1 コンサートをショーにする
2010.2 ライヴの可能性を飛躍させる
2010.3 レコード会社からプロダクションへ
2010.4 アーティストと切り結ぶ法
2010.5 マネージメント法いろいろ
2010.6 社長業への本格着手
2010.7 自分たちのメディアを持つ!〔ほか〕

著者紹介

松浦 勝人 (マツウラ マサト)  
1964年神奈川県生まれ。エイベックス株式会社代表取締役会長CEO。1983年日本大学経済学部に入学し、1985年貸レコード店「友&愛」にアルバイトとして入る。1986年に(株)ミニマックスを設立。代表取締役になり、「友&愛」上大岡店の経営を行う。1988年エイベックス・ディー・ディー(株)を東京都町田市に設立し、レコード輸入卸販売業を始める。1990年に自社音楽レーベル「avex trax」を設立し、「JULIANA’S TOKYO」CDシリーズなど様々なダンスコンピレーションアルバムを発売(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)