• 本

彼女の恐喝 Blackmail

出版社名 実業之日本社
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-408-53726-9
4-408-53726-8
税込価格 1,728円
頁数・縦 362P 19cm

商品内容

要旨

都内の女子大に通う圭子は、出版社の編集者を目指す大学4年生。奨学金を利用し、六本木のクラブで働きながら、大学生活を送る。大型の台風が東京を襲った夜、マンションから男が飛び出してきた。クラブの客で、人材派遣会社社長の国枝だ。翌日ニュースを見ると、そのマンションで殺人事件が起きたという。就職が決まらず鬱屈していた圭子は、国枝に脅迫状を送る…。人々の感情が交錯し、火花を散らす犯罪×心理サスペンス!今勢いに乗る直木賞作家が贈る、大人の傑作エンターテインメント!!

著者紹介

藤田 宜永 (フジタ ヨシナガ)  
1950年、福井県生まれ。早稲田大学第一文学部中退後、渡仏し、エールフランスに勤める。帰国後、フランスミステリの翻訳やエッセイを手がけ、1986年『野望のラビリンス』で小説家デビュー。1995年『鋼鉄の騎士』で第48回日本推理作家協会賞、第13回日本冒険小説協会特別賞を受賞。1999年『求愛』で第6回島清恋愛文学賞、2001年には『愛の領分』で第125回直木賞、2017年には『大雪物語』で第51回吉川英治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)