• 本

子どもの心の問題支援ガイド 教育現場に活かす認知行動療法

出版社名 金剛出版
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-7724-1630-6
4-7724-1630-7
税込価格 3,672円
頁数・縦 271P 26cm

商品内容

要旨

学校現場における認知行動療法活用のための指導書!子どもが学校で示す心の問題、不安、抑うつ、摂食障害、ADHD、攻撃、いじめについて、子どもの自尊感情を高め、やる気を引き出すテクニックや怒りをコントロールする方法などが事例とともに紹介され、効果的なコミュニケーションの仕方を学ぶことができます。

目次

青少年に対する認知行動療法―はじめに
学校ベースのメンタルヘルスにおける認知行動療法の実施―発達的視点から
青少年の認知行動的事例概念化
不安症―学校での認知行動的介入
不登校行動―学校での認知行動的介入
選択性緘黙症―認知行動的アセスメントと介入
抑うつ―学校での認知行動的介入
思春期の摂食障害―学校での認知行動的介入
怒りと攻撃性―学校での認知行動的介入
いじめとおどし・強制―学校での認知行動的介入
学習障害―学校での認知行動的介入
注意欠如多動症―学校での認知行動的介入
自閉症―学校での認知行動的介入

著者紹介

石川 信一 (イシカワ シンイチ)  
同志社大学心理学部教授、北海道医療大学大学院博士課程中退。博士(臨床心理学)
佐藤 正二 (サトウ ショウジ)  
宮崎大学名誉教授、広島大学大学院博士課程前期(教育心理学)修了
武藤 崇 (ムトウ タカシ)  
同志社大学心理学部教授、筑波大学大学院心身障害学研究科修了。博士(心身障害学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)