• 本

死のマスカレード

角川文庫 わ12−20 冷たい狂犬

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-04-107105-2
4-04-107105-4
税込価格 748円
頁数・縦 315P 15cm

商品内容

要旨

ヴェネチアの仮面舞踏会の渦中、米国を除く主要5カ国で秘密会議が開かれた。情報局の依頼を受け会議に潜入した、元公安調査官でフリーエージェントの影山夏樹。だが会合の最中、何者かに催涙ガスをまかれ、要人が殺害された。新たな依頼を受け、接触してきたCIAの女性諜報員と共に、犯人の行方を追う夏樹。だがその犯人は、最強の殺人者だった…。“冷たい狂犬”に魔手が迫る!スケールアップの国際謀略アクション第4弾。

おすすめコメント

「傭兵代理店」と並ぶ国際謀略シリーズ第四弾! 情報局の依頼を受け、ヴェネチアで開かれる五カ国の情報機関の会合に潜入した、“冷たい狂犬”影山夏樹。諜報戦に挑んだ彼の運命は? スケールアップした国際謀略アクション、シリーズ第4弾!

著者紹介

渡辺 裕之 (ワタナベ ヒロユキ)  
1957年生まれ。2007年、『傭兵代理店』で鮮烈デビューを飾り、同シリーズ(祥伝社文庫)は新しいアクション小説として人気を博す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)