• 本

池上彰の「天皇とは何ですか?」

出版社名 PHP研究所
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-569-84073-4
4-569-84073-6
税込価格 1,512円
頁数・縦 253P 19cm

商品内容

要旨

「天皇制」はいつできたの?「生前退位」は何年ぶり?「宮家」って何ですか?いまさら聞けない「天皇」の話この一冊ですべてわかる!

目次

はじめに なぜ天皇と皇室について知る必要があるのか
第1章 憲法の中の天皇
第2章 知っておきたい日本の皇室
第3章 歴史の中の天皇
第4章 天皇と皇室の仕事
第5章 生前退位と皇室の未来
天皇家の執事が語る皇室の素顔―対談・元侍従長・渡邉允
おわりに 平成が終わる今だからこそ、天皇について考える

おすすめコメント

生前退位の前に知っておきたい、皇室、天皇陛下の話。憲法の中の天皇。皇室の歴史、皇室の未来とは? 池上彰さんと一緒に考える一冊。

著者紹介

池上 彰 (イケガミ アキラ)  
1950年、長野県に生まれる。ジャーナリスト、名城大学教授、東京工業大学特命教授。慶應義塾大学卒業後、1973年NHK入局。報道記者として、松江放送局、呉通信部を経て東京の報道局社会部へ。1994年より11年間、『週刊こどもニュース』でお父さん役を務め、わかりやすい解説が話題に。2005年にNHKを退職し、フリーのジャーナリストとして活躍中。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)