• 本

本人訴訟ハンドブック 知識ゼロからの裁判所活用術

増補改訂版

出版社名 緑風出版
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-8461-1811-2
4-8461-1811-8
税込価格 2,530円
頁数・縦 255P 21cm
シリーズ名 本人訴訟ハンドブック

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

民事訴訟は、国家機関である裁判所を活用して自分の権利を実現する方法です。民事訴訟の仕組みは、難しいと考えている人が多いようですが、誰でも大体のルールが分かれば、弁護士に依頼して高い弁護費用を支払わずとも、本人で訴訟すること=本人訴訟が可能です。本書は、民事訴訟の仕組みから、実際の書類の書き方、訴訟の流れ、必要な費用(印紙代)など、法律知識のない人でも、自信をもって本人訴訟を進め、訴訟に勝てるように、わかりやすく丁寧に解説しています。初心者にも対応できるように、「一章 初めての民事訴訟」を追加し、増補改訂しました。

目次

第1章 初めての民事訴訟
第2章 民事訴訟の仕組みと基本ルール
第3章 訴えの提起
第4章 答弁書とは
第5章 口頭弁論期日でやるべきこと
第6章 証拠調べの手続
第7章 判決の言渡し
第8章 上訴の手続
第9章 抗告の手続

著者紹介

矢野 輝雄 (ヤノ テルオ)  
1960年、NHK(日本放送協会)入局。元NHKマネージング・ディレクター。元NHK文化センター講師。現在、矢野行政書士事務所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)