• 本

日本の司法−現在と未来 江藤价泰先生追悼論集

出版社名 日本評論社
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-535-52254-1
4-535-52254-5
税込価格 11,880円
頁数・縦 682P 22cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

目次

第1部 志をともに(ヴェネディクトフ教授の所有論について
司法制度改革の成果と課題 ほか)
第2部 江藤先生と法律家運動(江藤价泰先生と国際連帯活動
日本国際法律家協会と江藤价泰先生 ほか)
第3部 江藤先生と司法書士会(司法書士と行政書士の権利義務に関する書類作成
司法書士会・団体としての法律家性の考察 ほか)
第4部 学恩に受けて(リニア新幹線と戦略的環境アセスの課題―参加に着目して
司法書士論の若干の検討課題 ほか)