• 本

核は暴走する アメリカ核開発と安全性をめぐる闘い 上

出版社名 河出書房新社
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-309-25385-5
4-309-25385-7
税込価格 4,212円
頁数・縦 356P 20cm
シリーズ名 核は暴走する

商品内容

要旨

冷戦期に日常的なミスにより起きた「想定外」のタイタン2事故。今日に至るまでのアメリカの核兵器開発と管理を軸に緻密に調査取材したノンフィクション大作。

目次

第1部 タイタン(発端
ニューウェーブ
単独立入禁止区域 ほか)
第2部 制御のメカニズム(最高にして最大の武器を最も多く
規定違反
メガデス)
第3部 事故は起こるもの(許容リスク
最適混合戦略
突入)

おすすめコメント

人間にとって手に負えない「核」、しかし手にすることで世界はバランスをとってきた。世界中が瞠目するノンフィクション!

著者紹介

シュローサー,エリック (シュローサー,エリック)   Schlosser,Eric
1959年生まれ。アメリカのジャーナリスト。緻密な調査取材に基づく記事は高い評価を受けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)