• 本

血圧を下げる最強の方法 30年間×24時間自分の血圧を測り続けている専門医だからわかった正しい降圧法

健康プレミアムシリーズ

出版社名 アスコム
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-7762-1003-0
4-7762-1003-7
税込価格 1,404円
頁数・縦 252P 19cm

商品内容

要旨

これまでの降圧法は間違いだらけ。科学的エビデンスと診療実績から導き出された方法を1冊に凝縮!

目次

第1章 食べるだけで血圧が下がる方法10(こんぶをつまむ人は血圧を上げ、ピーナツをつまむ人は血圧を下げる
減塩するなら夕食より朝食に ほか)
第2章 習慣にするだけで血圧が下がる方法8(階段の上り下りは大変。まず下りることから始めよう
仰向けに寝ると血圧が上がる可能性アリ。睡眠時は横向きに寝よう ほか)
第3章 要注意!日常にひそむ血圧を上げる要因5(サウナと水風呂の往復はほとんど自殺行為
深呼吸の降圧効果は一時的。すぐに元に戻ります ほか)
第4章 おいしい無塩レシピ(ピリッと旨辛いイカと野菜のペッパー炒め定食
ねぎとひじきの厚焼き卵 ほか)
第5章 血圧を下げるツボとストレッチ(誰でも簡単に血圧を下げられる魔法のスイッチ「合谷」
「第2の心臓」ふくらはぎをたたいて血流を良くする ほか)
付録 楽しく降圧!「降圧標語」

著者紹介

渡辺 尚彦 (ワタナベ ヨシヒコ)  
医学博士。東京女子医科大学東医療センター内科教授、愛知医科大学客員教授、早稲田大学客員教授、日本歯科大学臨床教授。1952年千葉県生まれ。1978年聖マリアンナ医科大学医学部卒業、1984年同大学院博士課程修了。1995年ミネソタ大学時間生物学研究所客員助教授として渡米。専門は高血圧を中心とした循環器病。1987年8月から、連続携帯型血圧計を装着し、以来、365日24時間血圧を測定。現在も引き続き連続装着記録更新中。高血圧改善のための生活上のポイントを「渡辺式血圧を低下10カ条」にまとめ、「渡辺式血圧を低下音頭」を作詞作曲するなど、楽しく、わかりやすい指導には定評がある。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)