• 本

「嘘の新聞」と「煽るテレビ」

出版社名 育鵬社
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-594-08007-5
4-594-08007-3
税込価格 1,512円
頁数・縦 205P 19cm

商品内容

要旨

加計・森友学園問題で暴かれた、メディアの本性!なぜ偏向報道が生まれるのか?誰がやっているのか?

目次

第1章 NHKは「捏造反日協会」?
第2章 敗戦後遺症に侵される左派系メディア(取材せずに記事を書く新聞記者たち
閉ざされた言論空間・沖縄の不幸
新たな左派系ニュースサイトの登場)
第3章 加計・森友学園問題が暴いたメディアの本性(気に入らない政治家の人権は無視
選挙報道を見れば分かるメディアの偏向
批判されると裁判闘争する朝日新聞
「安倍晋三記念小学校」という幻想
朝日新聞の「惨めな言い訳」)
第4章 財務省書き換え問題の本質(森友問題の“真の問題”は何か
朝日新聞が報じた「書き換え」疑惑の顛末
メディアリンチとは断固戦う)
終章 メディアに未来はあるのか

著者紹介

和田 政宗 (ワダ マサムネ)  
昭和49(1974)年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業(日本外交史)。平成9(1997)年アナウンサーとしてNHKに入局。新潟、帯広、大阪局を経て仙台局に勤務、東日本大震災の報道や取材に携わる。平成25(2013)年参議院議員選挙に出馬、宮城県選挙区で初当選。現在、自民党広報副本部長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)