• 本

痛い靴のはき方

幻冬舎文庫 ま−10−18

出版社名 幻冬舎
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-344-42774-7
4-344-42774-2
税込価格 506円
頁数・縦 173P 16cm

商品内容

要旨

イヤなことがあって、イヤだと思っていたら、別のイヤなことが。でも、そのおかげでひとつ前のイヤなことが煙にまかれてぼやけていく。イヤなことがある日も、ない日も、さいごは大好物のサバランや、デパ地下のアップルパイ、トラヤカフェのかき氷で終わらせれば元気が湧いてくるというもの。かけがえのない日常をつぶさに掬い取るエッセイ集。

目次

夜の繁華街で気がついた
オーストラリア戦
映画館を出て
新しいワールド
どんどん減っていく
10分の間
ストロベリーキング
あっという間にひとくくり
好きなものと許容範囲の関係性
今年ももちろん〔ほか〕

著者紹介

益田 ミリ (マスダ ミリ)  
1969年大阪府生まれ。イラストレーター。主な著書に四コマ漫画「すーちゃん」シリーズなどがある。また、エッセイ、絵本など、ジャンルを超えて活躍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)