• 本

女性の視点で見直す人材育成 だれもが働きやすい「最高の職場」をつくる

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-478-10290-9
4-478-10290-2
税込価格 2,200円
頁数・縦 215P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「優秀な人材が辞めていく…育たない…」と悩む人に!「職場の科学」で育成力を高める。7400人の徹底リサーチ×人材開発の研究・理論。

目次

はじめに なぜいま、「女性の働く」を科学するのか?
0 女性活躍推進、何がおかしい?―ロールモデル論を超えて
1 女性が「職場」に求めるもの―スタッフ期
2 女性が「自信」を得る瞬間―リーダー期
3 女性が「管理職」になる日―マネジャー期
4 育児と仕事を両立するには?―ワーママ期
おわりに 「女性視点」から多くの気づきを得た経営者として

おすすめコメント

【7400人の実態調査×人材開発の基本理論】「職場の科学」でわかった「多様性」の時代の人の育て方とは? 優秀な女性が「辞めていく…」「育たない…」「採用できない…」と悩むマネジャー・人事担当者・経営幹部必携!

著者紹介

中原 淳 (ナカハラ ジュン)  
立教大学経営学部教授/立教大学経営学部リーダーシップ研究所副所長/立教大学BLP(ビジネスリーダーシッププログラム)主査/大阪大学博士(人間科学)。1975年北海道旭川市生まれ。東京大学教育学部卒業、大阪大学大学院人間科学研究科、メディア教育開発センター(現・放送大学)、米国マサチューセッツ工科大学、東京大学などを経て、2018年より現職。「大人の学びを科学する」をテーマに、企業・組織における人材開発、リーダーシップ開発について研究している。専門は経営学習論・人的資源開発論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)