• 本

薫り 書き下ろし官能アンソロジー

双葉文庫 か−24−25

出版社名 双葉社
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-575-52143-6
4-575-52143-4
税込価格 744円
頁数・縦 329P 15cm

おすすめコメント

読み方こそ違っているが、同じ「薫」という名を持つ高校の同級生に思いを寄せていた石戸薫は、十三年ぶりに再会し人妻となっていた相手から、意外な事実を告げられる(「カオルとカオリ」)など、第一線の人気作家による書き下ろし官能アンソロジー。