• 本

抜群の若返り!「骨トレ」100秒

知的生きかた文庫 お71−1

出版社名 三笠書房
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-8379-8549-5
4-8379-8549-1
税込価格 680円
頁数・縦 221P 15cm

商品内容

要旨

若さの素「オステオカルシン」が活性化する習慣。内臓脂肪が燃える!免疫力が上がる!「最強の栄養素」とは?骨トレ「かかとをストン!」「骨活食をパクッ!」この「かんたん習慣」で、健康寿命が延びる!

目次

1章 骨を刺激するだけで「若く」「強く」「きれい」になる!(骨の力で「見た目」が決まる!
「シワ」も「たるみ」も、骨の縮小が原因!? ほか)
2章 記憶力、筋力、精力…骨が「若さの根源力」を高める(「かかとを刺激する」だけで記憶力が上がる?
骨ホルモンが「代謝のいい太らない体」をつくる ほか)
3章 「骨スカ」に、絶対ならない対策を始めよう!(一生、寝たきりにならない「骨スカ対策」
「骨の健康度を知る」かんたんチェック法 ほか)
4章 骨活食―内臓脂肪を「落とす+つけない」食べ方(男40歳からは「お腹回り」に気をつける
「中年太り」は、骨粗鬆症になりやすい! ほか)
5章 「かんたん骨トレ」で、もっと若くて元気な体になる!(かんたん骨トレ―「これだけの運動」で全身が若返る!
かんたん筋トレ―太ももを鍛えると、「骨筋力」がつく! ほか)

著者紹介

太田 博明 (オオタ ヒロアキ)  
女性医療の分野で、日本をリードするパイオニア。国際医療福祉大学臨床医学研究センター教授。山王メディカルセンター女性医療センター長。医学博士。1944年、東京都生まれ。70年、慶應義塾大学医学部卒業。米国ラ・ホーヤ癌研究所に留学後、慶應義塾大学産婦人科講師・助教授、東京女子医科大学産婦人科主任教授を経て、2010年より現職。日本骨粗鬆症学会前理事長、日本抗加齢医学会理事。女性の全人的な医療を心がける臨床医として、ウェルエイジング(よりよく生きる)のための女性医療を実践している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)