• 本

人魚と十六夜の魔法

創元推理文庫 Fし2−2 ぬばたまおろち、しらたまおろち

出版社名 東京創元社
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-488-58803-8
4-488-58803-4
税込価格 950円
頁数・縦 350P 15cm

商品内容

要旨

綾乃は高等部に進級し、中等部には雪之丞の従妹や絵葉の弟や、人間の女の子桜子も入学してきた。そして新学期の一週間が終わったころ、綾乃たちの学年にロシアの水妖ヴォダーくんがやってきた。ところがそんなとき、学院で奇妙なことが起こり始める。周辺では不審者が目撃され、寮の部屋からお八つが消える。妖怪と人間がともに学ぶ魔女学校を舞台にした愉快な学園ファンタジイ。

おすすめコメント

4月、綾乃は高等部に進級した。中等部には雪之丞の従妹や、絵葉の弟や、人間の女の子桜子も入学してきた。そんな新学期の一週間が終わったころ、綾乃たちの学年に転校生がやってくる。ロシアの水妖ヴォダーくんは、たちまちみんなの人気者に。だが、そのころから学院内で奇妙なことが起こり始める。学院周辺で不審者がみつかり、寮の部屋からお八つが消える……。妖怪と人間が共に学ぶ魔女学校を舞台にした愉快な学園ファンタジイ。

著者紹介

白鷺 あおい (シラサギ アオイ)  
岡山県出身。筑波大学第2学群比較文化学類卒業。2016年、第2回創元ファンタジイ新人賞優秀賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)