• 本

分身スキルで100人の俺が無双する 残念!それも俺でした 2

ノクスノベルス

出版社名 フロンティアワークス
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-86657-165-2
4-86657-165-9
税込価格 1,296円
頁数・縦 307P 19cm
シリーズ名 分身スキルで100人の俺が無双する

商品内容

要旨

冴えない教師だった信夫。異世界では「分身スキル」「変装スキル」を使って様々な姿・職業の自分を生み出し、あらゆる分野で活躍していた。しかし、人間と魔族の全面戦争が始まったことで平穏な日々は終わりを告げる。魔族領への侵攻準備を進めるアルタール聖公国。王女ファーラが偽者であると知る分身体4号はこの機に乗じて紗代と共に国からの脱出を画策する。一方、魔族側にも情報収集のため、白虎族の獣人に変装した分身体を送り込む信夫。順調に魔王との距離を縮めていくも、戦いの中で魔王が倒れてしまう。そして、なぜか魔族を率いて勇者一行と戦うことになる。その中には分身体4号がいて…激化する人間と魔族の争い。それを裏で操る偽ファーラの目的とは!?そして、ついに信夫はメインヒロインと出会うことになり―やりたい放題爽快逆転ファンタジー、ここに堂々完結!!

おすすめコメント

ついに始まった人間と魔族の全面戦争。そして、信夫の前に立ちはだかるのは分身達!? やりたい放題爽快逆転ファンタジー堂々完結!

著者紹介

九頭 七尾 (クズ シチオ)  
京都府出身。2017年1月に小説投稿サイト「小説家になろう」にて『分身スキルで100人の俺が無双する―残念!それも俺でした』の執筆を開始。評判を呼び、書籍化にいたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)