• 本

ほんのきもち

出版社名 扶桑社
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-594-07900-0
4-594-07900-8
税込価格 1,728円
頁数・縦 135P 18cm

商品内容

要旨

贈りものには福がある。愛しくて、可笑しくて、ちょっと切ない、ちいさな贈りものがたり。16人のエッセイ&コミック&ショートストーリー。

著者紹介

朝吹 真理子 (アサブキ マリコ)  
1984年、東京生まれ。作家。09年「流跡」でデビュー。10年同作でBunkamuraドゥマゴ文学賞、11年「きことわ」で芥川龍之介賞を受賞
彩瀬 まる (アヤセ マル)  
1986年、千葉生まれ。作家。10年「花に眩む」で女による女のためのR‐18文学賞を受賞し、デビュー
いしい しんじ (イシイ シンジ)  
1966年、大阪生まれ。作家。03年『麦ふみクーツェ』で坪田譲治文学賞受賞、12年『ある一日』で織田作之助賞、16年『悪声』で河合隼雄物語賞を受賞
乾 ルカ (イヌイ ルカ)  
1970年、北海道生まれ。作家。06年に短篇「夏光」でオール讀物新人賞を受賞し、デビュー
オカヤ イヅミ (オカヤ イズミ)  
1978年、東京生まれ。漫画家、イラストレーター
甲斐 みのり (カイ ミノリ)  
1976年、静岡生まれ。文筆家。旅、散歩、お菓子、手みやげ、クラシック建築やホテルなど、女性が好み憧れるモノやコトを主な題材に、書籍や雑誌に執筆
鹿子 裕文 (カノコ ヒロフミ)  
1965年、福岡生まれ。編集者。13年「宅老所よりあい」という小さな老人介護施設で起きているドタバタのみを取り上げる雑誌「ヨレヨレ」を一人で創刊
今日 マチ子 (キョウ マチコ)  
漫画家。1P漫画ブログ「今日マチ子のセンネン画報」の書籍化が話題に。文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品に四度選出。戦争を描いた『cocoon』は「マームとジプシー」によって舞台化。14年手塚治虫文化賞新生賞、15年日本漫画家協会賞大賞カーツーン部門を受賞
小林 エリカ (コバヤシ エリカ)  
1978年、東京生まれ。作家、漫画家
坂木 司 (サカキ ツカサ)  
1969年、東京生まれ。作家。02年『青空の卵』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)