• 本

謎めいた夜は公爵と探偵を

ベルベット文庫 B6−1

出版社名 集英社クリエイティブ
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-420-32052-8
4-420-32052-4
税込価格 1,188円
頁数・縦 431P 16cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

舞踏会の最中、公爵邸で事件が起こっていた。ある伯爵が公爵の妹のベッドに裸で縛りつけられ、死んでいたのだ。しかも妹は行方不明。そこに呼ばれたのがアイボリーだった。貴族のスキャンダルの始末を生業とする彼女は、秘密裡に事件を処理することに。そしていつしか、彼女と仕事の依頼人である公爵との間に、求め合う感情が湧き起こってきて…。興奮と緊張感!大人のロマンスと濃密ミステリーのハイブリッドな傑作!

おすすめコメント

巧みな構成、よくできた謎解きを持った、ミステリー風味の濃厚な異色のリージェンシー・ロマンス。   〈チェガーレ&アソシエーツ〉は、高額な報酬と引き替えに、貴族のスキャンダルの完全な隠蔽・もみ消しを請け負う影の組織。アイボリーは、そこで仕事をしている。   彼女が公爵の叔母から依頼を受けて公爵邸に赴くと、好色で知られるデバリー伯爵が、全裸で公爵の妹のベッドに縛りつけられて死亡し、その妹ベアトリスがいなくなっていた。 そこに当主であるアルドリッジ公爵マックスが帰宅。マックスは兄の死によって思いがけず公爵位を相続してからも、東インド会社の仕事をする大型船の船長として日々のほとんどを洋上で過ごしていた。   マックスは、妹のベッドの上の死体を見ると、妹がこんなことをするはずがない、きっとだまされて何者かに誘拐されたのだと、叔母の監督不行届を責めると同時に、よそ者のアイボリーへの不信をあらわにした。   アイボリーはマックスに対して冷静になるよう説得しながら、隠蔽策を次々手を打つが、内心、海賊のような風体の公爵に興味を引かれて――。 頭脳と行動力を兼ね備え、自立した芯の強いヒロインと、貴族社会に疎外感を抱く、家族思いのヒーローの恋模様の行方は……。  原題:DUKE OF MY HEART   【著者について】 ケリー・ボウエン(Kelly Bowen) カナダのマニトバ州出身。マニトバ大学で動物生理学・内分泌学を専攻し、卒業後は農産業界で研究者として勤務した。2014年『IVve Got My Duke to Keep Me Warm』でヒストリカル・ロマンス作家としてデビュー。史跡や古戦場巡りが趣味。現在は夫と二人の息子とともにウィニペグ在住。

出版社・メーカーコメント

公爵の妹のベッドに縛られて死んでいた貴族。失踪した妹の捜索を依頼されたアイボリーは、手がかりを追ううちに、公爵とぶつかりながらも惹かれ合うように……。ミステリー風味濃厚な異色ロマンス!

著者紹介

ボウエン,ケリー (ボウエン,ケリー)   Bowen,Kelly
カナダのマニトバ州出身。マニトバ大学で動物生理学・内分泌学を専攻し、卒業後は農産業界で研究者として勤務した。2014年、「I’ve Got My Duke to Keep Me Warm」でヒストリカル・ロマンス作家としてデビュー。マニトバ州ウィニペグ在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)