• 本

デート・ア・ライブ 19

澪トゥルーエンド

富士見ファンタジア文庫 た−4−2−19

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-04-072821-6
4-04-072821-1
税込価格 648円
頁数・縦 349P 15cm
シリーズ名 デート・ア・ライブ

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

「令音さん。―明日、俺と、デートをしませんか?」崇宮澪によって最悪の結末を迎えようとしたその時、五河士道は“六の弾”を使用し、最終決戦手前の日へと戻ることに成功する。最強の精霊に為す術もなく倒れていった精霊たち。絶望的な力の差を前に士道は思い出す。力ではなく対話によって、精霊を無力化させる唯一にして、これまでやってきた方法―デートして、デレさせることを。「みんなの力を貸してくれ、俺たちの戦争を―始めよう」精霊たち全員のサポートも受け、世界の命運を懸けて、始原の精霊をデートして、デレさせろ!?

おすすめコメント

さあ――世界の命運を懸けた戦争を始めましょう 祟宮澪によって、これまで積み上げてきたものはすべて壊された。士道は最悪の結末を回避するため、澪に対し最後の手段を選択する。デートして、デレさせること。それこそが世界を殺す少女を止める方法だと信じて。

著者紹介

橘 公司 (タチバナ コウシ)  
第20回ファンタジア長編小説大賞準入選作『蒼穹のカルマ』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)