• 本

小説映画3D彼女リアルガール

講談社KK文庫 A24−4

出版社名 講談社
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-06-512399-7
4-06-512399-2
税込価格 748円
頁数・縦 198P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

地味でオタクの道を進む男子・筒井光の前に現れたのは、学校でも有名な美少女・五十嵐色葉。とつぜん色葉が筒井に「私とつきあって」というから、人生がたいへんなことに…!そんな言葉、筒井の辞書には載っていない。リア充ライフは本物?それともおそろしい計略?人気コミックの大純愛スペクタクル実写映画を、ノベライズ!

おすすめコメント

リア充美少女と恋愛経験ゼロのオタク男子の純愛を描いた実写映画化作品! 中条あやみ&佐野勇斗主演の「3Dガール」をノベライズ!

著者紹介

松田 朱夏 (マツダ シュカ)  
作家。1995年、ゲームのノベライズでデビュー。別ペンネームでライトノベル・漫画原作・脚本などを手がける。現在は児童書を中心に執筆
那波 マオ (ナナミ マオ)  
漫画家。代表作は『3D彼女リアルガール』(全12巻。KCデザート)
高野 水登 (タカノ ミナト)  
1993年、神奈川県生まれ。日本大学芸術学部在学中に「劇団きのこの森」を旗揚げし、すべての脚本、演出を担当する
英 勉 (ハナブサ ツトム)  
1968年、京都府出身。CMディレクター、ドラマ演出家を経て、2008年に『ハンサム★スーツ』で映画監督デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)