• 本

トラウマ類語辞典

出版社名 フィルムアート社
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-8459-1721-1
4-8459-1721-1
税込価格 2,420円
頁数・縦 351P 21cm

商品内容

要旨

読者の共感を呼ぶ多面性のある豊かなキャラクターや、リアリティのある状況設定は、トラウマを描くことによって生まれる!待望の第5弾!

目次

犯罪被害のトラウマ
障害や損傷によるトラウマ
失敗や間違いによるトラウマ
社会の不正や人生の苦難によるトラウマ
誤った信頼と裏切りのトラウマ
幼少期のトラウマ
予期せぬ出来事によるトラウマ
付録1 心の傷・フローチャート
付録2 キャラクター・アーク進行ツール
付録3 人気ストーリーに描かれる心の傷
付録4 背景としてのトラウマをめぐるプロファイル・ツール

著者紹介

アッカーマン,アンジェラ (アッカーマン,アンジェラ)   Ackerman,Angela
主にミドルグレード・ヤングアダルトの読者を対象に、若い世代の抱える闇をテーマにした小説を書いている。SCBWI(児童書籍作家・イラストレーター協会)会員である。夫と2人の子どもに囲まれながら、カナダのアルバータ州カルガリーに暮らす
パグリッシ,ベッカ (パグリッシ,ベッカ)   Puglisi,Becca
多くの作家と作家志望者が集まるウェブサイト「Writers Helping Writers(前身は「The Bookshelf Muse」)」を運営している。豊かな文章を書くにあたり参考となる数々の類語表現を紹介するこのウェブサイトは、その功績が認められ賞も獲得している
新田 享子 (ニッタ キョウコ)  
三重県生まれ、カリフォルニア州サンフランシスコを経て、現在はトロント在住。テクノロジー系を中心に幅広い分野のノンフィクションの翻訳を手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)