• 本

神道が世界を救う

出版社名 勉誠出版
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-585-21048-1
4-585-21048-2
税込価格 990円
頁数・縦 222P 18cm

商品内容

目次

第1章 神道とは何だろうか(神道は宗教ではない、信仰である
世界で日本文化への関心が高まっている ほか)
第2章 世界宗教と神道の違いは何か(文化輸入に伴う文化変容
和に基づく受容 ほか)
第3章 なぜ、神道が世界を救うのか(論理と心
民主主義の元祖の女性は皇極天皇 ほか)
第4章 日本の心をひろめ、世界に平和を(日中韓の国民性の違い
常世の国幻想 ほか)

著者紹介

カデロ,マンリオ (カデロ,マンリオ)   Cadelo,Manlio
サンマリノのジャーナリスト、大使。2002年より駐日サンマリノ大使、2011年より在日外交団長
加瀬 英明 (カセ ヒデアキ)  
1936年東京生まれ。外交評論家。慶應義塾大学、エール大学、コロンビア大学に学ぶ。「ブリタニカ国際大百科事典」初代編集長。1977年より福田・中曾根内閣で首相特別顧問を務めたほか、日本ペンクラブ理事、松下政経塾相談役などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)