• 本

まだ日本人が気づかない日本と世界の大問題

出版社名 徳間書店
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-19-864669-1
4-19-864669-4
税込価格 1,296円
頁数・縦 253P 19cm

商品内容

要旨

フェイクと偏向に満ちた情報の中でいま起きている真実、これから始まる激変を話そう。トランプvs世界の行方、憲法改正、メディア問題まで徹底激論!

目次

第1章 日本人が知らないアメリカの大激変(アメリカでトランプを褒めてはいけない
トランプはなぜ黒人の支持率がアップしたのか ほか)
第2章 「忘れられたアメリカ」の逆襲が始まる(忘れられたアメリカ人
アメリカの学生はローンまみれ ほか)
第3章 日本のメディアはもう死んでいる(テレビメディアの末期的な惨状
放送法を守らないテレビ局が叫ぶ放送法の必要性 ほか)
第4章 米中激突とアジアに迫る危機(なぜアメリカは中国に貿易戦争を仕掛けたのか
アメリカ国内は貿易戦争を歓迎 ほか)
第5章 日本の繁栄を阻止する勢力との戦い(平和主義はプロパガンダである
いい加減に自衛隊は合憲と認めろ ほか)

おすすめコメント

日本を貶め、日本人を白痴にするフェイクニュースに騙されるな!世界の未来は日本が決める!!

著者紹介

ギルバート,ケント (ギルバート,ケント)   Gilbert,Kent Sidney
1952年、アイダホ州に生まれる。1970年、ブリガムヤング大学に入学。翌1971年に末日聖徒イエス・キリスト教会のモルモン宣教師として初来日。経営学修士号(MBA)と法務博士号(JD)を取得したあと国際法律事務所に就職、企業への法律コンサルタントとして再来日。弁護士業と並行して英会話学校「ケント・ギルバート外語学院」を経営。またタレントとしてもテレビに出演。2015年、アパ日本再興財団による『第8回「真の近現代史観」懸賞論文』の最優秀藤誠志賞を受賞
上念 司 (ジョウネン ツカサ)  
1969年、東京都に生まれる。中央大学法学部法律学科卒業。日本長期信用銀行、臨海セミナーに勤務したあと独立。2007年、勝間和代氏と株式会社「監査と分析」を設立し、取締役・共同事業パートナーに就任。2010年、米国イェール大学経済学部の浜田宏一教授に師事し、薫陶を受ける。金融、財政、外交、防衛問題に精通し、積極的な評論、著述活動を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)