• 本

天人唐草 自選作品集

文春文庫 や70−1

出版社名 文藝春秋
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-16-791149-2
4-16-791149-3
税込価格 842円
頁数・縦 264P 16cm

商品内容

要旨

厳格な父と貞淑な母に育てられた岡村響子。父の言うがままに「良い子」になろうとするうちに、過剰なまでに他者の目を気にし、失敗を極度に恐れる自主性のない大人になる。「毒親」という言葉がない時代に描かれた表題作を含む全5篇に、著者特別インタビューを収録した、少女漫画史に残る革命的トラウマ漫画集。

おすすめコメント

毒親に育てられたり育児放棄された子供が大人になったらどうなるのか。山岸凉子の天才ぶりを余すことなく伝える究極のトラウマ漫画。

著者紹介

山岸 凉子 (ヤマギシ リョウコ)  
9月24日、北海道札幌市生まれ。1969年「レフトアンドライト」でデビュー。後に「花の24年組」と言われる漫画家のひとりとなる。1983年「日出処の天子」で第7回講談社漫画賞、2007年「舞姫 テプシコーラ」で第11回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)