• 本

福祉財政

福祉+α 11

出版社名 ミネルヴァ書房
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-623-08369-5
4-623-08369-1
税込価格 3,780円
頁数・縦 279,5P 26cm

商品内容

要旨

本書では、歴史・制度・政策など福祉財政の基礎から、雇用・医療・生活保護など個別の社会保障政策まで幅広く論じられている。また、欧米の主要5か国の福祉財政についても紹介されており、国際比較を通じて日本の現状についての理解を深めることもできる。本書は福祉財政を網羅する基本書である。

目次

第1部 全体像をつかむ(日本における福祉財政の特徴
日本の福祉財政の歴史
税と社会保険料
福祉を支える政府間財政関係)
第2部 福祉財政を掘り下げる(年金財政
医療保障の財政
介護保障の財政
児童福祉財政
障害者の社会生活支援と財政
生活保護制度と財政
雇用保障の財政)
第3部 比較の視座を得る(各国比較諸外国の福祉財政
イギリスの福祉財政―最低生活費保障と社会的包摂のあいだ
フランスの福祉財政―職域連帯から新たな連帯へ
ドイツの福祉財政―社会保険を核とした財政構造と税による財源調達
スウェーデンの福祉財政―地方自治と普遍主義に基づく福祉財政の苦闘
アメリカの福祉財政―残余的な社会保障、罰則的なワークフェア、『水没した国家』)

著者紹介

高端 正幸 (タカハシ マサユキ)  
1974年生まれ。2002年東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。2013年博士(経済学、横浜国立大学)。現在、埼玉大学大学院人文社会科学研究科准教授
伊集 守直 (イジュウ モリナオ)  
1975年生まれ。2007年東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。現在、横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)