• 本

専門医がすすめる60代からの頭にいい習慣

知的生きかた文庫 あ41−1

出版社名 三笠書房
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-8379-8554-9
4-8379-8554-8
税込価格 648円
頁数・縦 197P 15cm

商品内容

要旨

人生100年時代、認知症予備群(MCI)が増える一方で、実年齢を超えて体も心も「頭の働き」も健康的な人は多くいます。そうした方々は、食事、運動、睡眠、外出…のたびに「脳にいい刺激」を与えているのです。毎日のちょっとしたことが、こんなにも大きな差になっていきます。1万人超の実証例からわかる、頭の老化知らずの生活術。

目次

1章 物忘れ、人の名前…記憶力で困らないためにやっておきたいこと
2章 頭にいい刺激になる7つのポイント
3章 「出かけるとき」こそ頭をフル活動させるチャンス
4章 脳をずっと健康に保つ、この食事・運動・睡眠
5章 読む、考える、楽しむ…「知的習慣」の活かし方
6章 100歳まで大丈夫な頭をつくるために

著者紹介

朝田 隆 (アサダ タカシ)  
東京医科歯科大学特任教授。筑波大学名誉教授。認知症の早期発見と早期治療に特化した「メモリークリニックお茶の水」理事長。1955年生まれ。1982年東京医科歯科大学医学部卒業。30年以上にわたり、1万人を超える認知症、および、その予備群である軽度認知障害(MCI)の治療に従事。認知症予防の第一人者として、テレビや新聞、雑誌など多方面で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)