• 本

ドヴォルジャーク その人と音楽・祖国

出版社名 冨山房インターナショナル
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-86600-051-0
4-86600-051-1
税込価格 3,024円
頁数・縦 368P 22cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

音楽と人間、そして音楽が、音楽家が持ちうる力。ドヴォルジャークの真の人間像が、数々の名曲が鮮やかによみがえる!子どもから大人までを魅了する読み物。

目次

1 少年トニーク(イ長調とニ長調
ネラホゼヴェス村 ほか)
2 修行時代のアントン(ズロニツェの鐘の音
リーマン先生とテリンカ ほか)
3 作曲家への歩み(フス派と“讃歌”
思わぬ人との再会 ほか)
4 海を越えたチェコ音楽(イギリスでの成功と「ごほうび」
芸術家と祖国 ほか)

著者紹介

黒沼 ユリ子 (クロヌマ ユリコ)  
1940年東京に生まれる。早くからヴァイオリンの才能を認められ、桐朋学園高校音楽科在学中にチェコに留学。1962年春、プラハ音楽芸術アカデミー卒業。その後チェコ政府から演奏芸術家賞、スメタナ・メダル、およびメキシコ政府からは「トラテロルコの鷲」銀メダルや「アギラ・アステカ」勲章など、日本政府からは「旭日小綬章」が授与されている。長年にわたり国際的にヴァイオリニストとして活躍すると同時に、メキシコに「アカデミア・ユリコ・クロヌマ」を創設し、音楽教育者としても貢献。2014年に日本へ帰国(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)