• 本

星界の戦旗 6

帝国の雷鳴

ハヤカワ文庫 JA 1341

出版社名 早川書房
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-15-031341-8
4-15-031341-5
税込価格 713円
頁数・縦 300P 16cm
シリーズ名 星界の戦旗

商品内容

要旨

人類史上最大の戦闘の末、“アーヴによる人類帝国”は帝都ラクファカールを失陥した。皇帝ラマージュは戦いに倒れ、アーヴたちは宇宙の各所に散り散りとなった。それから十年の時が流れ、新皇帝ドゥサーニュの下、怒りに燃えるアーヴが還ってきた!各所で反撃の狼煙が上がり、ラフィールも艦隊を率いジントと共に出撃してゆく。アーヴの、そしてラフィールの未来を左右する戦旗シリーズ第二部、満を持してここに開幕!

著者紹介

森岡 浩之 (モリオカ ヒロユキ)  
1962年兵庫県生まれ。京都府立大学文学部卒。サラリーマン生活を経て1991年「夢の樹が接げたなら」で第17回ハヤカワ・SFコンテストに入選、同作品が“SFマガジン”誌に掲載され、作家デビューを飾る。1996年『星界の紋章』全3巻を、早川書房より刊行。新しいかたちのスペース・オペラとして高く評価され、第28回星雲賞を受賞し、テレビ・アニメ化された。2015年『突変』で第36回日本SF大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)