• 本

ガンディーに訊け

朝日文庫 な39−2

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-02-261942-6
4-02-261942-2
税込価格 726円
頁数・縦 237P 15cm

商品内容

要旨

世界が「暴力の時代」といわれる今、平和・非戦主義を貫いたガンディーの思想は今なお新しい。「歩く」「食べない」「(糸車を)回す」という行動でメッセージを送り続けた「人間・ガンディー像」を、著者独自の視点で細密に描く論考。禅僧・南直哉氏との対談も収録。

目次

序 ガンディーは可能か?
第1章 歩く・食べない・回す
第2章 「非暴力」「不服従」への道
第3章 禁欲主義の矛盾
第4章 命が私を生きている
終章 ガンディーの“問い”を考える―対談:中島岳志×南直哉

おすすめコメント

〈非暴力〉〈不服従〉を貫いた インド独立の父 ガンディー。よく笑い、よく話し、よく怒ったという「人間・ガンディー」像を、著者独自の政治学の視点も交ぜながら描く熱き論考。禅僧・南直哉氏との対談「君は欲望を捨てられるか」も収録。

著者紹介

中島 岳志 (ナカジマ タケシ)  
1975年大阪府生まれ。京都大学大学院博士課程修了。南アジア地域研究、近代日本政治思想を専攻。現在、東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授。主な著作に『中村屋のボース』(大佛次郎論壇賞、アジア・太平洋賞大賞受賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)