• 本

子どもの英語にどう向き合うか

NHK出版新書 562

出版社名 NHK出版
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-14-088562-8
4-14-088562-9
税込価格 902円
頁数・縦 226P 18cm

商品内容

要旨

2020年、小学校英語が大きく変わる。「教科化」され成績が付くことで、教師の負担も増え、苦手意識を覚える児童の増加も懸念されている。その時、親はどう子どもを支えていけばよいのか―。子どもを取り巻く英語教育の問題点を、言語、英語教育史、発達心理学など様々な視点で考察しながら、未来へつながる英語力を育てるための心得を説く。

目次

序 親の役割
第1章 子どもと言語(母語と外国語―日本語と英語
言語能力向上の基礎)
第2章 英語教育史から探る(英語学習の始まり
近代化に揺れた英語
“敵性語”の時代
“使える言語”を求めて)
第3章 2020年からの小学校英語(学習指導要領が定める英語教育
小学校で使われる英語の教材
発達心理学が教えてくれること)
終章 未来を生きる子どもたちと英語(子どもと英語をどう考えるか
未来へつながる英語力を育むために)

おすすめコメント

2020年から「教科化」される小学校英語。専門家の間ではかえって「英語嫌い」を多く生むのではと懸念されている。英語に躓き、苦手意識を覚えた子どもを親はどう支えていけばよいのか。英語教育の第一人者である著者が、公教育での早期英語学習の問題点を指摘しつつ、その処方箋を示す。

著者紹介

鳥飼 玖美子 (トリカイ クミコ)  
立教大学名誉教授。NHK「世界へ発信 SNS英語術」講師。サウサンプトン大学大学院で博士号(Ph.D.)。専門は英語教育学、異文化コミュニケーション学、通訳翻訳学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)