• 本

書店ガール 7

旅立ち

PHP文芸文庫 あ3−7

出版社名 PHP研究所
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-569-76854-0
4-569-76854-7
税込価格 756円
頁数・縦 346P 15cm
シリーズ名 書店ガール

商品内容

要旨

中学の読書クラブの顧問として、生徒たちのビブリオバトル開催を手伝う愛奈。故郷の沼津に戻り、ブックカフェの開業に挑む彩加。仙台の歴史ある書店の閉店騒動の渦中にいる理子。そして亜紀は吉祥寺に戻り…。それでも本と本屋が好きだから、四人の「書店ガール」たちは、今日も特別な一冊を手渡し続ける。すべての働く人に送る、書店を舞台としたお仕事エンタテインメント、ついに完結!

おすすめコメント

地元の沼津に戻り、新しい形の書店に挑むことになった彩加。一方、学校図書館司書となった愛奈に新たな問題が……。人気シリーズ最新刊!

著者紹介

碧野 圭 (アオノ ケイ)  
愛知県生まれ。東京学芸大学教育学部卒業。フリーライター、出版社勤務を経て、2006年、『辞めない理由』で作家デビュー。書店や出版社など本に関わる仕事をする人たちのおすすめ本を集めて行われる夏の文庫フェア「ナツヨム2012」で、『書店ガール』が1位に。2014年、『書店ガール3』で静岡書店大賞「映像化したい文庫部門」大賞受賞。また、小金井市を中心とした地域雑誌「き・まま」の編集にも携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)