• 本

投資のプロはこうして先を読む

日経プレミアシリーズ 385

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-532-26385-0
4-532-26385-9
税込価格 918円
頁数・縦 235P 18cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

世間には様々な投資情報があふれている。膨大な情報をどう活用すればよいのか。マクロ経済、為替、株式投資指標、外国人投資家動向など様々な切り口から、マーケットの先を読む情報の見方、使い方をわかりやすく解説。国内外の情報の収集・分析を日々行うアナリストが、定説や常識に惑わされないノウハウを指南する。

目次

はじめに 情報収集と分析の世界へようこそ
第1章 投資の定説を疑え
第2章 経済データの正しい使い方
第3章 為替相場の深いところ
第4章 株式の投資尺度本当の意味
第5章 市場分析の根幹と使い分け
第6章 機関投資家の胸のうち
第7章 情報を投資に活かす細くて険しい道
おわりに 自分で切り開く人生

おすすめコメント

株式投資で勝つために、プロはマーケットのどこを見ているのか。マーケットの裏を読むために、一歩踏み込んだ分析ノウハウを解説。

著者紹介

馬渕 治好 (マブチ ハルヨシ)  
世界経済・市場アナリスト。1981年、東京大学理学部数学科卒、88年、米国マサチューセッツ工科大学経営科学大学院修士課程修了。旧・日興證券グループで主に調査部門を歴任。2009年に独立、現在はブーケ・ド・フルーレット代表。内外諸国の経済・政治・投資家動向を踏まえ、株式、債券、為替、主要な商品市場の分析を行う。各地での講演やテレビ・ラジオ出演、新聞・雑誌等への寄稿も多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)