• 本

アメーバのはなし 原生生物・人・感染症

出版社名 朝倉書店
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-254-17168-6
4-254-17168-4
税込価格 3,080円
頁数・縦 139P 21cm

商品内容

目次

第1章 アメーバとは何か(アメーバとは
アメーバの誕生と進化
アメーバ研究の歴史 ほか)
第2章 さまざまな場所にいる原生生物(食物中
住宅内
動物の中 ほか)
第3章 アメーバを通じた原生生物学への誘い(細胞構造の多様性
原生生物の系統分岐関係
原生生物の進化を駆動するメカニズム ほか)

著者紹介

永宗 喜三郎 (ナガムネ キサブロウ)  
1967年広島県に生まれる。1996年大阪大学大学院医学研究科博士課程修了。現在、国立感染症研究所寄生動物部第1室室長。博士(医学)
島野 智之 (シマノ サトシ)  
1968年富山県に生まれる。1997年横浜国立大学大学院工学研究科博士課程修了。現在、法政大学自然科学センター教授。博士(学術)
矢吹 彬憲 (ヤブキ アキノリ)  
1983年神奈川県に生まれる。2011年筑波大学大学院生命環境科学研究科博士課程修了。現在、国立研究開発法人海洋研究開発機構研究員。博士(理学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)