• 本

究極のお洒落はメイド・イン・ジャパンの服 オールカラー版

光文社新書 965

出版社名 光文社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-334-04371-1
4-334-04371-2
税込価格 1,015円
頁数・縦 191P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

いくつになっても、服の悩みは尽きない。流行、ブランド、品質、サイズ、色、値段…。本当に身につくファッションとは何か?『王様の仕立て屋』監修を務める服飾記者・片瀬平太がたどりついた結論は「日本製服飾品」だった。手作業で丁寧に作り、手に取りやすい価格で届ける。それがメイド・イン・ジャパンの神髄だ。精鋭ぞろいの日本製品は、自分の軸を作るためのファッションとしてふさわしい。流行に縛られず、流行を超える。スーツ、シャツ、ニット、ジーンズ、靴…。日本中を駆け巡る徹底取材によって、メイド・イン・ジャパンの真の魅力が明らかになる。

目次

はじめに―いくつになってもファッションに自信が持てないあなたへ
第1章 メイド・イン・ジャパンがあなたを変える
第2章 日本橋高島屋 イージーメードスーツ
第3章 コルテーゼ オーダーシャツ
第4章 NUONE 縫わないニット
第5章 宮城興業 カスタムメード靴
第6章 吉田スーツ オーダースーツ
第7章 リゾルト ジーンズ

著者紹介

片瀬 平太 (カタセ ヘイタ)  
1961年神奈川県生まれ。中央大学商学部会計学科卒業。コピーライターを経て、服飾記者に、国内はもちろん、海外の老舗ブランドや職人の工房などを多数取材。コミックス『王様の仕立て屋』(集英社)の原案協力・監修を手がけ、ナポリ仕立てブームの火付け役を果たす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)