• 本

物理的に孤立している俺の高校生活 5

ガガガ文庫 ガも3−15

出版社名 小学館
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-09-451749-1
4-09-451749-9
税込価格 652円
頁数・縦 278P 15cm
シリーズ名 物理的に孤立している俺の高校生活

商品内容

要旨

俺、波久礼業平にも友達がいたりする。まあ厄介な異能力が相変わらず足を引っ張っているけど…。ついに迎えた修学旅行当日。高鷲から与えられた、修学旅行を満喫するためのミッションをこなす一方、たびたび思い出すのは愛河の爆弾発言のこと。「二人で、京都を回りませんか?」期待するなというほうが無理な心理状況のなか、なにやら周りのみんなも新たな一歩を踏み出しはじめていて―。人生最後の修学旅行、俺たちはいったいどうなってしまうんだろう?恋に友情に、悩める残念系異能力者たちの青春未満ラブコメ第5弾!

出版社・メーカーコメント

残念系異能力者、ネクストステージ突入!波久礼業平には友達がいたりする。しかも、悩める後輩を導き、クラスの男子とも話ができるようになって、かなりの成長をした気もしていた。とはいっても、業平の持つ異能力「ドレイン」は相変わらず業平の足を引っ張っているのだ。へこむ。ついに迎えた修学旅行当日。高鷲えんじゅから与えられた、修学旅行をエンジョイするためのミッションをこなす業平。初めてのお菓子交換、初めての枕投げ、初めての恋バナ。夢にまで見ていた、普通の高校生らしい修学旅行に充実感さえ覚えていた。しかし、そんな中でも、たびたび思い出すのは菖蒲池愛河から投下された爆弾発言のこと。「修学旅行の自由行動時間、二人で京都を回りませんか?」男友達との修学旅行を楽しむので精一杯なレベルのぼっちが、女子と――しかも愛河と二人っきり!?期待するなというのが無理な心理状況の中、それでも業平は愛河を楽しませたいと奮闘する。一方、他のメンバーもそれぞれ新たなステージへの一歩を踏み出し始めていて……。人生最後の修学旅行、人研はいったいどうなってしまうんだろう?恋に、友情に……悩める残念系異能力者たちの、大人気青春未満ラブコメ第5弾!!