• 本

好かれる力

出版社名 光文社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-334-95048-4
4-334-95048-5
税込価格 1,404円
頁数・縦 183P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

23歳、年収2億。北新地No.1キャバ嬢が明かす、どんな時代でも、どんな環境でも、成功する自分のつくり方。

目次

1 キャバクラという選択肢(何をやっても器用貧乏で中途半端。1番になりたかったわたし
キャバ嬢という職業を知ると、夜の世界がキラキラして見えた ほか)
2 オンリーワンになる力―“らしさ”が何よりの武器(なぜ“進撃のノア”なのか。名前に込めた思い
「〜しなくてはいけない」という思い込みは今すぐ捨てる ほか)
3 人を巻き込む力―成功と成長には他人が必要(好かれる人は周りを巻き込み、それをパワーにしてさらに好かれる
わたしは雑種犬。だから大型犬にもかわいがってもらえる ほか)
4 突き進む力―今だけじゃなくて常に次を考える(「自分がどうなりたいか」が明確な人が成功する
自分自身の心の声とちゃんと向き合って ほか)
last chapter 23歳の決断(昨年末にふと頭をよぎった「引退」という2文字
わたしの生き方は、わたしが決める。ほかの誰にも決めることなんてできへん ほか)

著者紹介

進撃のノア (シンゲキノノア)  
1995年生まれ。大阪府出身。15歳でニュージーランドの高校に単身留学。帰国後、大学に進学するも、中学生時代にドキュメンタリー番組を見て憧れたキャバクラの世界に飛び込もうと、2年で中退。大阪ミナミでキャバ嬢デビューすると、短期間でトップセールスを獲得。北新地「ニルス」に移籍後、現在に至るまでナンバーワンのポジションを維持し続け、今ではグループ全店舗の統括プレーヤーになっている。モデルやクラブDJとしても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)