• 本

謀略軌道 新幹線最終指令

角川文庫 き43−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-04-106585-3
4-04-106585-2
税込価格 1,123円
頁数・縦 572P 15cm

商品内容

要旨

盛岡始発「やまびこ」4号に爆弾を仕掛けたという脅迫電話が、JR東日本新幹線運行本部に入った。爆弾は時速100km以下になると作動するという。指令長は時間を稼ぐために、JR東海に協力を求め、鉄道史上例のない計画を提案する。一方、走り続ける同車両が何者かに走行妨害を受ける。車内には重病人の男が現れて―。爆破予告の裏で交錯する複数の思惑に事件は困難を極めていく!疾走するクライシス・サスペンス!!

おすすめコメント

スピード感溢れる展開で一気に疾走する、ノンストップクライムサスペンス!東北新幹線に時速100kmに減速すると作動する爆弾が仕掛けられた。停車駅を通過しながら東京に向かって走り続ける同車両に何者かによる走行妨害も発生し――。事件の裏に隠された壮大な謀略計画とは?

著者紹介

北上 秋彦 (キタカミ アキヒコ)  
1950年、岩手県生まれ。ミステリー短編「現場痕」でデビュー。第3回北東文芸賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)